top of page

日本の森から生まれた新しいオリジナルの香り ~日本の森を守り森からのエネルギーを授かる~アロマヒーリング



アロマセラピストの平井明美さん、Green Therapy さん、そして然りウェルビーイング・スパの共同開発で生まれたアロマオイル(精油)ーそれは「森からのエネルギーを享受し、森を守るという」がコンセプト。







この特別なアロマオイルブレンドで、他では味わえない癒しの体験ができる。ブレンドに使われているのは、日本の樹木の成分やハーブ。アロマオイルには、クロモジ、ハッカ、ホショウ、ヒノキ、ラベンダー、ベチバーがあります。




日本の森のアロマテラピー体験では、お好みに合わせてエッセンシャルオイルを選びます。ブレンドされたエッセンシャルオイルは、栄養価の高いベースオイルで希釈され、ヒーリングアロマが身体に浸透し、筋肉を丁寧にほぐし、リンパを流します。




平井さんがアロマセラピーと出会ったのはニュージーランド。エッセンシャルオイルとハーブが身体と精神を癒す効果に感動。その後、ニュージーランドでアロマセラピーと自然療法を学ぶ。2006年よりアロマセラピストとして活動。 彼女の暖かい手の感触とそして包こむ人柄と相まって森に身をゆだね、そして再生されていく心身の変化を感じとってみてください


Commentaires


bottom of page